細胞診

c0145397_2248851.jpg
今日、タズは細胞診を受けました。
9月に診察を受けた時点では、さすった程度では手に当たらないくらいにわずかなものだったのが、今は少し手に当たる感じ。
それでも獣医師には、「よく見つけましたね」と感心されるほど、他人の手にはわかりづらいらしいのですが。

結果は、脂肪でした(ホッ・・・)。

実は、タズにはあと2つ、同じく脂肪のカタマリがあります。
7歳くらいから、できるようになりました。

どうか、今日の結果が確かなものであり、このまま悪さをしませんように。
[PR]
by lapis___lazuli | 2008-12-13 23:15 | 犬との日常 ・ 犬たちのこと
<< 霜がきれいでした。 プロテイン入りケーキ >>